スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亘理のいちご

昨日、札幌市の市場で
宮城県の亘理町と山元町のいちごが取引されたというニュースを聞きました。
震災前までは娘が毎日のように食べていた亘理のいちご。
いちご農家さんが甚大な被害にあったということを知り、私も何度も涙しました。

それが、この8ヶ月でいちごを生産し出荷にまで至るとは…。
関係者さまたちのご苦労は並大抵のことではなかったことでしょう。

わたりのイチゴ

これは、あの震災の日に我が家の冷蔵庫にあったいちごを覆っていたフィルムです。
いつかまた亘理のいちごを食べられるようにと、願いを込めて食器棚の引き出しに取っておきました。

「どうか皆さん、宮城のいちごを忘れないでください」
みやぎ亘理農協の組合長さんがおっしゃっていました。

忘れません。
1日も早く亘理のいちごが食べられるよう願っております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。